川越達也シェフの嫁(結婚相手)は3人目?一般人とできちゃった婚?

川越達也の画像芸能

☆この記事はこのような人におすすめです。

・タレントとしても活動している川越達也シェフの嫁について知りたい。

・川越達也シェフの現在を知りたい。

 

人気シェフの川越達也氏といえば、2016年11月21日、自身のブログを更新し、かねてより交際していた一般女性との結婚と女児誕生を報告しました。

 

川越達也シェフの結婚歴はバツ2で、今回の結婚は3度目になるそうです。

 

子供が生まれたとのことなので、3人目の嫁(妻)とは「できちゃった婚」ということになります。

 

気になる結婚相手ですが、一般女性ということで名前は公表されていません。

 

そのため、ネット上では「嫁は誰?」と様々な憶測が飛び交ったのです。

 

ちなみに、その中には以前噂にあった従業員「はるちゃん」の名前もあがっているようです。

 

そこで今回は、川越達也シェフが結婚した嫁(妻)は誰なのか調査してみました。

Sponsored Link

川越達也シェフが3度目の結婚

川越達也シェフは2011年の「さんまのまんま」で、2度の離婚歴を告白しています。

 

離婚の原因も「川越シェフの性格に難があったからでは?」との憶測が飛び交っていたのです。

 

そして、3度目の結婚となった際、スタッフが川越達也シェフのブログを以下のように更新。

 

「弊社所属、川越達也がかねてよりお付き合いをさせて頂いておりました一般の方と結婚し、先日無事に女の子が生まれ父親になりましたことを報告させていただきます」と、できちゃった婚を発表。

 

ただ、結婚相手は一般女性ということなので、誰なのかは非公表でした。

 

これまで川越達也シェフには、バラエティ番組の企画でダレノガレ明美や、福田彩乃に好意を寄せられていたこともあって、関係が噂されました。

 

特に福田彩乃に至っては、本当にガチ告白だったとか。

 

その後についても「交際に発展した可能性が高い」と言われていましたが、結局何もなかったそうです。

 

なぜか「イケメンシェフ」というキャラで芸能人からモテていましたが、2009年に発覚した「首都圏連続不審死事件」を起こした木嶋佳苗被告も川越達也シェフのファン。

 

木嶋佳苗被告は、自身のブログで川越達也シェフに会いたいがために「タツヤ・カワゴエ」に出向いていたという記述をしていたこともあり、一般人からも好意を抱かれているのです。

Sponsored Link

川越達也の嫁は誰?結婚相手は一般人

川越達也シェフと一般女性の熱愛が報じられたのは、2014年4月に放送された『ダウンタウンDX』でした。

 

この日は川越達也シェフが出演し、芸能リポーターの井上公造氏によって、最近の恋愛事情を暴露されたのです。

 

その際、井上公造氏は川越達也シェフに「最近、20代前半の可愛い女性と頻繁に食事しているのが見かけられる」と問いかけています。

 

すると、川越シェフは「確かに(食事に)行っています」と認めたのでした。

 

さらに、食事した相手の女性について「はるちゃんっていう女の子なんです。九州から出てきてうちでお預かりしている」と、自らが経営する店の従業員だということを告白していたのです。

 

続けて「はるちゃんの親御さんが僕と同い年。僕も40を超えて父性を感じるようになってきた」と、あくまでも恋愛関係ではないことを主張。

 

しかし、井上公造氏に「合鍵を持ってますよね?」と突っ込まれると、はるちゃんが自宅マンション付近の社宅に住んでいることを説明。

 

すると川越シェフが「社長なので社宅の合鍵は持っていますが、(彼女の部屋には)入っていません」と慌てて弁解したのです。

 

まさしくこの「はるちゃん」が結婚相手で、3人目の嫁(妻)ではないか?と噂されています。

 

今回、子供が生まれてできちゃった婚したということは、2016年始め頃に妊娠していることになり、少なくとも2015年か2014年くらいから結婚相手と交際していたはず。

 

はるちゃんの話題は2014年なので、計算的にもピッタリとあてはまります。

 

このときは「親子ほど年が離れているから」と否定していましたが、まんざらなくもない話なのかもしれません。

川越達也シェフの現在

川越達也シェフといえば、自分の店を訪れた一般客から「勝手に水を入れられて800円とられた」と、口コミサイトに投稿されたことがあります。

 

その際、「当たり前だよ!いい水出してるんだもん。水で1000円や1500円取る店だってある」と反論。

 

さらには、「そういうお店に行ったことがないから”800円とられた”っていう感覚になるんですよ」と言ったことで、大炎上を招いたことがあります。

 

ネット上では「勝手に入れておいて金取るなんて論外」、「詐欺か」と非難を浴びることとなり、店ではお冷やの800円という価格は取り下げられました。

 

また、このことが原因だったのか、3店舗あった店も現在では代官山の1店舗のみ。

 

その店も最近では予約が埋まらないといいます。

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました