中川家 兄の病気の原因は?結婚した嫁と子供の名前は何?

中川家の兄の画像健康

兄弟で漫才コンビを組む「中川家」のお兄ちゃんこと、中川剛(49)は、 過去に「パニック障害」で悩んだ時期があったようです。

 

兄・剛の体調が悪くなったのは28歳のころ。

 

初めはパニック障害だと分からず、1カ月で「耳鼻科」、「整形外科」、「脳神経外科」、「内科」の4つの病院を受診したといいます。

 

そして、最終的に「パニック障害」と診断されたわけですが、病気になった原因は今でもハッキリと分からないとか。

 

本人によると、「おそらく性格によるもの」と、語っていますが、ネット上では、兄の剛がパニック障害になった原因は、「トミーズ雅による執拗ないじめが原因」。

 

さらに、「飯島愛にいじめられたから」などと言われています。

 

そんな兄・剛も今ではパニック障害を克服し、普通の生活に戻れているようです。

 

ただ、ネット上で噂されているようなことに対しての真偽のほどは分かっていません。

 

また、中川家の兄・剛は、病気の「パニック障害」以外に、これまで膵炎を4回患っています。

 

そもそも膵炎を患ったのは、パニック障害になったときに酒を飲んでばかりいたことが原因。

 

現在、膵炎の方は治って仕事に復帰していますが、またいつ何時再発するかわからない状態なのだそうです。

 

そこで今回は、中川家の兄・剛の病気のことや、2002年に結婚した嫁や、双子の子供のことなどについてまとめてみました。

Sponsored Link

中川家の兄の病気 パニック障害の原因は?

中川家の兄・剛は、28歳のころ、「パニック障害」で苦しんでいた時期がありました。

 

パニック障害の原因は、いろいろ取沙汰されており、「強いストレス」や「繊細」、「神経質」、「不安が強い」などの性格、遺伝的要因などがあげられています。

 

兄・剛にも繊細で神経質なところがあり、本人は「性格が原因でパニック障害を患った」と分析しているようです。

 

最初に兄の体調の変化が現れたのは、弟の礼二といっしょに舞台に上がっている時で、突然、「頭痛」や「呼吸困難」が襲いかかってきたのだといいます。

 

それでも自分自身に「大丈夫だ」と言い聞かせるも、次の舞台に出ると「また来るんちゃうか」と恐怖心に駆られ、酒を飲む。

 

酒を飲むと忘れるので良いのですが、次の日に尋常じゃないくらい呼吸困難に陥る。

 

それで、また酒を飲んでの繰り返し。

 

兄・剛の「膵炎」は当時の習慣が原因で患ったということですが、このときはまだ、自分が病気の「パニック障害」になっていることに気付いていなかったそうです。

 

要するに、病院に行って初めて「パニック障害」と診断されたのでした。

 

当初、兄の剛はパニック障害を弟の礼二のみに打ち明け、決して他人に公言してはいません。

 

その代わり、しばらくして、動けなくなり、代わりに弟の礼二が1人で仕事をこなすようになったといいます。

 

当時の中川家・剛は、自分のことが原因で弟に迷惑をかけていました。

 

なので、「芸人を辞めよう」とまで思いつめたそうですが、「1年間だけやって、駄目なら一緒に芸人の世界を辞めよう」と礼二から説得を受け、何とか思いとどまったそうです。

 

そして、兄・剛の病気を知った先輩芸人や、医師からの励ましの言葉もあって、次第に回復していったということです。

Sponsored Link

中川家の兄の結婚した嫁と子供の名前は?

中川家の兄・剛は、2002年10月に約6年間交際していた一般女性(当時28歳)と極秘結婚。

 

翌年2月に結婚しているのが明らかになったときは、すでに嫁は妊娠8ヶ月。

 

一般女性の嫁とはデキ婚だったのです。

 

そして、2003年4月24日に双子の男児が誕生。

 

子供の名前は天くんと碧くんです。

 

兄・剛は、子供の名前の由来について、「青い空のようなきれいな心になってほしい」との願いから、兄を天(てん)、弟を碧(あお)と命名したといいます。

 

中川家 兄の子供の画像

 

本来、青い空や大空といった空の様子を表すのに『蒼天』という言葉がありますが、兄の剛はその言葉を双子の子供にあてがったようです。

 

そんな双子の兄弟は小さいころ、テレビなどに出ていましたが、現在は16歳になっていて、中学も卒業しています。

 

また、兄の剛はブログをやっていて、これまで双子の息子のことなどについては書き綴っていました。

 

しかし、嫁に関しては書いてなかったので、情報がなく、名前は不明です。
ただ、そのブログも今では書くのをやめています。

 

ブログを書くのをやめた理由は、「誹謗中傷が絶えなかった」ということです。

パニック障害を患った芸能人

ほかにも、これまで中川家の兄と同じように「パニック障害」を患った芸能人がいます。

 

最近では、「King & Prince」の岩橋玄樹が、昔から抱えていたパニック障害の治療に専念するため、一時芸能活動を休止したのは記憶に新しいところ。

 

同じくジャニーズ事務所の「KinKi Kids」の堂本剛も、過去にパニック障害を患っていたことを告白しています。

 

さらに、歌手の星野源も少年時代に、いじめからパニック障害になったとか。

 

美容家のIKKOや女優の大場久美子なんかも、パニック障害を患い、克服しています。

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました