公開大捜索 和田のその後は松岡伸也とDNA鑑定一致せず!

公開大捜索の画像テレビ

行方不明人を捜索するテレビ番組「緊急!公開大捜索」は、春・秋の恒例番組となっています。

 

中でも印象的だったのは、2018年1月31日に放送された「緊急!公開大捜索’2018春」に出演した和田竜人さん(仮名)。

 

この和田竜人さんというのは、2014年7月に愛知県弥富市のショッピングセンター内トイレで発見、保護されたそうです。

 

その後、17年間、見ず知らずのおじさんと生活していたといいます。

 

しかし、過去の記憶がないことから、自分がどこの誰だか分からず。

 

何とかして記憶を取り戻すための手がかりを得ようと番組に出演し、視聴者からの有力情報を求めたのでした。

 

すると、30年前、行方不明になった松岡伸也くんに似ているとの情報があり、話題に。

 

また、その一方で、放送終了直前に、三重県四日市市のコンビ二店オーナーから、「アルバイト店員・北澤ひさしという人物と似ている」との情報が寄せられたのです。

 

そこで今回は、似ていると多くの情報が寄せられた松岡伸也くんと和田竜人さんは同一人物だったのか?

 

その後に行われた「DNA鑑定」の結果などについてまとめてみました。

Sponsored Link

公開大捜索の和田竜人はコンビニ店員の北澤ひさし?

公開大捜索の和田竜人さんは、愛知県弥富市のショッピングセンター内で保護された後、病院に搬送され、治療を受けたといいます。

 

その際、医師から熱中症と意識障害の診断が下されたのだとか。

 

他に異常は見られなかったらしいのですが、警察の聴取に対し、筆談で自身の名前を「アイダリュウト」と答えていたのです。

 

和田竜人さんは、なぜ苗字を「アイダ」と答えたかについては覚えていないが、当時は便利屋さんで働き、生計を立てていたのが判明。

 

しかし、戸籍がないため、完全に自立することは出来てなかったようです。

 

また、番組では17年間、見ず知らずのおじさんと生活していたときのことを思い出すために、スタッフらと一緒に車で移動。

 

何とか記憶を取り戻そうとしたのですが、結果、重要なことを思い出すことは出来ず。

 

それでも和田竜人さんが覚えていたことは、1996年に見知らぬおじさんの家で目覚めたこと。

1997年に今日で5歳だと言われたこと。

15歳くらいの時におじさんに連れられ歯医者に行ったこと。

2014年におじさんの家から逃亡する際、表札が「和田」だったこと。

 

番組ではこれらの記憶を元に、視聴者からの情報を求めたのですが、和田竜人さんに関する有力な情報はやはり、出て来なかったのです。

 

唯一、愛知県の歯科助手の女性からの情報で、10年位前に歯を治療しに来た少年と和田さんが似ているというくらい。

 

ところが、番組終了間近で状況が一変します。

 

まず、和田竜人さんが、30年前に突如姿を消した松岡伸也くんに似ているという情報が、視聴者から寄せられていることを番組側が公開。

 

(和田竜人さん)
公開大捜索 和田竜人の画像

 

さらに放送終了の1分前には、三重県四日市市のコンビ二店オーナーから、過去にアルバイト店員をしていた北澤ひさしという人物と、和田竜人さんが似ているとの情報も寄せられたのでした。

 

電話を掛けてきたオーナーによると、コンビ二店でバイトしていたのは8、9年前。

 

そして、和田竜人さんと北澤ひさしという人物が同じだと主張していた視聴者は、他にも現れたのです。

 

北澤ひさしと小・中学校が同じだったという視聴者は、ツイッターで「絶対本人だと思われます! 同級生でかなり話題になってますが完全一致です」とツイート。

 

さらに、妹が北澤ひさしと同級生だという視聴者は、「妹からLINEが来て見たら本人だった」と、卒アル写真をツイッターにアップしていたのです。

 

(和田竜人さん?)

 

 

他にも和田竜人さんと北澤ひさしという人物は同じで、ローソンでバイトしていたとツイートしている人も。

 

おそらくこのローソンは三重県四日市市のコンビ二のことで、オーナーが言っていたのと同じ店舗だったと思われます。

 

はたして、和田竜人さんは松岡伸也くんなのか、それともコンビニ店員の北澤ひさしなのか。

 

その後の捜査で、和田竜人さんと北澤ひさしは、同一人物の可能性が高いことが証明されていましたが…。

Sponsored Link

和田竜人は松岡伸也くん?

公開大捜索の情報にあった和田竜人さんと松岡伸也くんの件は、同一人物では?とネット上で大きな話題となりました。

 

似ていると話題になった松岡伸矢くんは、当時4歳で1989年3月7日に行方不明になり、いまだ発見されていません。

 

(松岡伸也くん)
松岡伸也 画像

 

行方不明の松岡伸矢くんは、1985年生まれなので現在34歳くらい。

 

一方の和田竜人さんは、番組で自称25歲(当時)と紹介されていたので、松岡伸矢くんと年齢が合いません。

 

ただ、和田竜人さんは警察で聴取された際、紙にS61と言う文字を書いていたのです。

 

この数字が誕生日のつもりなら、昭和61年生まれで現在34歳。

 

行方不明の松岡伸也くんと同じ年齢ということになります。

 

そして、松岡伸也くんは電車が好きだったということでしたが、情報を寄せた歯医者も「和田さんと似ている少年が歯を治療しに来た時も、電車の話をしていた」と発言していたのです。

 

ただし、2人は顔も似ていて共通点もあるのですが、異なる点もあります。

 

それは、利き手のことで、松岡伸也くんは左利き、一方の和田竜人さんはというと、おそらく右利き。

 

その根拠は、髪をかき上げるしぐさで、和田竜人さんは右手を使っていたからです。

 

さらに、パソコンのキーボードを打っていた時も右手を使い、マウスも右において右手で操作していたのです。

 

結局、2人が同一人物の可能性はあるのか?

 

番組でも言っていた通り、松岡伸也くんの両親と和田竜人さんのDNAを調べれば分かります。

 

すると、松岡伸也くんの両親のDNAを採取して鑑定することになったのです。

和田竜人は松岡伸也とDNA鑑定一致せず

和田竜人さんのDNA鑑定が決まり、その後、何らかの展開があると予想されたのですが、徳島県警が一旦見送ることを松岡伸也くんの両親に伝えたのです。

 

ところが、翌日、「予定通りDNA鑑定をすることになり、DNA採取した」と、松岡伸也くんの父親がコメントを発表。

 

一旦、警察がDNA鑑定を取りやめたのは、「和田竜人さんに関して別の有力情報があったため」としていたのですが、この報道があったときネットでは、「ある種の圧力や隠蔽ではないか」と、大騒ぎになったのです。

 

この騒ぎに、松岡伸也くんの父親は、「裏付け捜査をきちんとやっているので、圧力や隠蔽ではない」と主張。

 

DNA鑑定の中止は、どうやら松岡伸也くんの事案を担当する徳島県警に対し、情報を集めているのが管轄の違う愛知三重方面の警察だったことが原因だったようです。

 

また、松岡伸也くんの父親は今後、鑑定などの結果をネットで発信することを公約したのです。

 

そして、その後に行われたDNA鑑定の結果は、「和田竜人さんが松岡伸也くんである可能性はゼロ」と発表されたのでした。

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました