ゴチ20の首予想!やらせで卒業メンバーを決定?ゲッターズ飯田の占いは?

ゴチになりますの画像テレビ

2019年1月17日から始まった「ゴチになります」パート20は、いよいよ12月19日に最終戦を迎えます。

 

そして、今年も途中から生放送に切り替えて、首メンバーを発表するようです。

 

現在、クビ圏内にいるメンバーは、ゴチ(19)から参戦の中島健人と千鳥ノブの2人。

 

中島健人は昨年のゴチ(19)の最終戦で、ゲッターズ飯田からクビ予想されるも、見事1位を獲得。

 

余裕で継続が決まり、ゴチ(20)に参戦していましたが、現在はダントツの最下位にいます。

 

また、今年のゴチ(20)から参戦している千鳥ノブも、「ピタリ賞」を2度獲得する活躍を見せていました。

 

しかし、自腹の方も多いため、現在は中島健人に続く首メンバー候補となっています。

 

そこで今回は、ゴチ(20)を首になって卒業するメンバーを予想してみようと思います。

Sponsored Link

ゴチ(20)の首メンバー予想

ゴチ(20)の最終首レースは、設定金額4万円のゴチバトルがおこなわれます。

 

VIPゲストとして参戦するのは、加藤浩次とゴチ(19)をクビで卒業した橋本環奈で、最下位になると30万円近い自腹額が待っています。

 

それに、全員がクビになる可能性があるため、現在1位でも最後まで気を抜くことができません。

 

☆ゴチ(20)最終戦までの自腹総額金順位

1位:岡村隆史 318,000円

2位:田中 圭 371,500円

3位:土屋太鳳 451,880円

4位:千鳥ノブ 559,000円

5位:中島健人 879,200円

 

では、ゴチ(20)の首メンバーは一体誰になるのか?

 

現在、1番クビに近い中島健人が残留するには、1位で精算するしか方法はありません。

 

条件的には厳しいですが、それでも少しだけチャンスは残っています。

 

2番目にクビに近い千鳥ノブも1位で精算するか、1位の岡村隆史、2位の田中圭、3位の土屋太鳳、5位の中島健人の誰かが最下位になると残留が決定します。

 

ただ、1番最悪なのは、VIPゲストの加藤浩次と橋本環奈のどちらが最下位になるパターン。

 

この場合、5位の中島健人と共にクビが確定してしまいます。

 

一方、他のメンバーを見てみても、1位の岡村から4位の千鳥ノブまでの差は24万円ほど。

 

最下位になると約30万ほどの自腹になるため、中島健人か千鳥ノブが1位で自腹精算すると、ゲスト次第になりますがクビの可能性があります。

 

それでも、やはり、条件的に厳しい「中島健人と千鳥ノブ」のクビが有力。

 

そこで私の予想ですが、ゴチ(20)の首メンバーは「中島健人と土屋太鳳」になると思います。

 

予想するレース展開は、1位が絶対条件の中島健人は、結局1位を取れず、クビ確定。

 

3位だった土屋太鳳が最下位の自腹になって、最終順位が千鳥ノブと入れ替わると予想します。

 

ちなみに、ネット上の予想も「中島健人と千鳥ノブ」か、「中島健人と土屋太鳳」を首メンバーに予想している人が多いようです。

 

そして、ゴチ(20)の最終戦は、2年前のゴチ(18)でクビになった矢部の復帰があるのかも、見どころの1つになります。

 

矢部は、復帰をかけたゴチ(19)の最終戦で、最下位の志村けんに300円差で負け。

 

もし勝てていれば、ミッション成功で復帰が決定するはずが、負けたため現在まで復帰を果たせずにいます。

 

はたしてゴチ(20)の最終戦で、矢部の復帰はあるのでしょうか?

Sponsored Link

ゴチ(20)の首メンバー ゲッターズ飯田の占い予想は?

恒例となったゲッターズ飯田の首メンバー予想ですが、今回のゴチ最終首レースでは「全てを失う!」と予言されたメンバーがいるようです。

 

ゲッターズ飯田は2年前のゴチ(18)で、岡村と矢部がクビになると予想。

 

岡村については「運気は上がっている」とした上で、「今日だけ凡ミスする」と占っていました。

 

矢部については「仕事が終わる。周りがどんどん離れ人と縁が切れる」と予言。

 

そして結果はというと、岡村が2位で残留確定。

 

矢部は4位でしたが、クビになったのです。

 

また、去年のゴチ(19)は、橋本環奈と中島健人がクビになると予想していました。

 

橋本環奈については「運気は上がっているが、収録日の今日という日がミスしやすい」。

 

中島健人については「運気は2018年の年末から良いが、おだてに弱いのとおっちょこちょいで、年末は調子に乗り過ぎて失敗する。高級食材を食べると運気が下がる」と予言。

 

その結果、橋本環奈は4位でクビ確定。

 

中島健人は1位で残留を決めたのでした。

 

結局、ゲッターズ飯田の占いが的中したのは、各回でクビ圏内にいたメンバーだけです。

 

今回のゴチ(20)で「全てを失う!」と予言したのも、どうせクビ圏内にいる千鳥ノブか土屋太鳳あたりに言ったのでしょう。

 

ただこの言葉は、本来なら1番クビに近い中島健人に言ってもおかしくないのですが、昨年に「運気は2018年の年末から良い」と占っていただけに言わないと思います。

 

また、現在2位の田中圭についても、昨年は「見てきた芸能人の中でトップクラスに運気が良い。2019年は超絶頂期で、代表作や長く続く仕事が決まる」と占っていたので、「全てを失う!」と言わないでしょう。

歴代のゴチ 首メンバー一覧

1998年10月~2000年(ゴチ1)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、出川哲朗

2000年~2001年(ゴチ2)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、出川哲朗

2002年(ゴチ3)矢部浩之、国分太一、出川哲朗、中島知子、岡村隆史(クビ)

2003年(ゴチ4)矢部浩之、国分太一、中島知子、出川哲朗(クビ)、セイン・カミュ(卒業)

2004年(ゴチ5)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、中島知子、船越英一郎(クビ)

2005年(ゴチ6)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、船越英一郎(新メンバー入れ替え戦で復帰)、中島知子(クビ)

2006年(ゴチ7)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、船越英一郎、優香(クビ)

2007年(ゴチ8)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、船越英一郎、井上和香(クビ)

2008年(ゴチ9)岡村隆史、国分太一、船越英一郎、森泉、矢部浩之(クビ)

2009年(ゴチ10)岡村隆史、国分太一、江角マキコ、森泉(クビ)、船越英一郎(離脱)

2010年(ゴチ11)岡村隆史、国分太一、江角マキコ、佐々木希、矢部浩之(クビ)

2011年(ゴチ12)岡村隆史、国分太一、江角マキコ、佐々木希(クビ)、田山涼成(クビ)

2012年(ゴチ13)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、江角マキコ、杏(クビ)

2013年(ゴチ14)岡村隆史、国分太一、江角マキコ、上川隆也、矢部浩之(クビ)

2014年(ゴチ15)岡村隆史、国分太一、江角マキコ、上川隆也(クビ)、平井理央(クビ)

2015年(ゴチ16)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、柳葉敏郎、江角マキコ(クビ)

2016年(ゴチ17)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、二階堂ふみ、柳葉敏郎(クビ)

2017年(ゴチ18)岡村隆史、渡辺直美、大杉漣、矢部浩之(クビ)、国分太一(クビ)、二階堂ふみ(卒業)

2018年(ゴチ19)岡村隆史、中島健人、田中圭、渡辺直美(クビ)、橋本環奈(クビ)

2019年(ゴチ20)岡村隆史、中島健人、田中圭、土屋太鳳、千鳥ノブ、※クビは未確定

ゴチ(20)やらせで卒業を決定?

「ゴチになります」の首メンバーには、常にやらせ疑惑が持ち上がっています。

 

中でも新メンバーに関しては、ちょうど2年でクビになるという法則が出来上がっているようです。

 

一部例外はありますが、ここ数年の新メンバーをみても「森泉」「佐々木希」「上川隆也」「柳葉敏郎」「二階堂ふみ」がちょうど2年でクビになりました。

 

昨年のゴチ(19)でクビになった渡辺直美も、2年でゴチから卒業しているのです。

 

しかも、渡辺直美の場合は、2019年からニューヨークに移住することを発表していたので、なおさらタイミング良すぎのクビだったのです。

 

また、同じくゴチ(19)でクビになった橋本環奈ですが、こちらは新メンバーでしたが1年で番組を卒業。

 

2年でなかった理由を「はじめから1年契約と決まっていた」「バラエティに慣らせるための腰掛に過ぎない」など、やはりやらせを疑う声が寄せられていました。

 

そして、ゴチ(20)でも2年でクビの法則が当てはまるメンバーがいるのです。

 

それは中島健人と田中圭。

 

この2人がクビなら、完全にやらせが確定し、台本通りの出来レースが立証されたことになるので、どうなるか見物です。

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました